エンタメマニアまぁくんのオススメブログ

エンタメ全般のオススメ作品の魅力をなるべくネタバレ無しでお伝えします。

ゲーム パズル

「こんなゲームはいかが?」青と橙の輪で瞬時にワープ!謎解きパズルの傑作~PORTAL2~

投稿日:2020年2月3日 更新日:

どうも、昨日は久々にゲーム三昧の一日を過ごしてました、まぁくんです。

っと言うことで、今回は映画は一旦お休みしてゲームの紹介をしたいと思います。

PORTAL2

PS3世代のゲームなので、今更感は否めなせんが・・・。

それでもやっぱり良作である事には変わらないという事で

知る人ぞ知る隠れた名作を今回は紹介します。

 

どんなゲームかと言われたら、まぁ一言で言うとパズルゲームなのですが

単純なパズルゲーでは言い表せない、斬新かつ秀逸なゲームシステムでユーザーを睡眠不足に追い込む神ゲーなのですっ!

 

昨今のゲーム業界と言えば、ゲームシステムは過去の使い古し、映像技術頼みのビジュアルゲーや

老舗タイトル使用の似非シリーズゲーなど

本来やるべき新しいゲームシステムの追及は二の次、既存のゲームシステムをこすりまわすだけの二番三番煎じゲームが乱立する中

たまにこういった良作が生まれるも、ネームバリューに埋もれてそこまで話題にならずに消えていってしまう・・・

そんな悪循環を打開すべく!

私はあえて過去の良ゲーを掘り起こします!

ゲームシステム

簡単にゲームシステムを説明すると、プレイヤーは青と橙(オレンジ)の輪を作れる銃を持ってるのですが

この輪は青と橙がつながっていて、青の輪から橙の輪(相互可能)に一瞬でテレポートが出来ます。

これによって、高層建造物の上へ行き来が出来、地上のスタート地点からはるか上空のゴール地点まで一気に飛ぶことが出来ます。

 

しかし、この二色の銃を撃てる場所は限られており、まずは打てる箇所を探すという第一関門を突破し

更に、どことどこを打てばゴールにつながるのかを考えなければいけないのです。

これだけでもかなり苦労するのですが、ステージをクリアするごとに多種多様のギミックが待ち受けており

プレイヤーはその謎を解かない限りゴールすら見つけられないのです。

応用

例えば、ドアを開ける事の出来る赤いボタンが目の前にあります。

ただし、このボタンは押しただけで離してしまうと効力がなくなり、常に押していないといけません。

そのために、はるか上空にあるブロックを取りに行き、そのブロックでボタンを押しっぱなしにすることで

プレイヤーはドアに入る事が出来ます。

 

っとまぁこれだけなら、よくある謎解きギミックなのですが、このゲームではそこで活躍するのが二色の銃です。

 

まずはゴールがどこにあるかを見定め、そのゴールドアがどんなギミックで閉じられているかを辿ります。

その後そのギミックに近づくには、どことどこを輪っかで繋げれば良いかをプレイヤーは導き出し

上手くワープして通り抜ける事が出来れば無事クリアとなります。

夢の実現

ここで、察しの良い方は気づいたのではないでしょうか?

 

そうですこれは、友人の落ちこぼれの祖先を助けるため未来からやってきた、かの猫型ロボット「ドラえもん」が出すひみつ道具の一つ

「通り抜けフープ」そのものなのです!

 

ドラえもんファンにもオススメ出来る夢のような作品です。

学習要素

勿論ただ通り抜けるだけでは終わるはずもなく、ステージをクリアするごとに

新たなギミックが待ち構えてます。

 

そこでひみつ道具以外にも必要なのは頭脳

 

しかも幼少期誰もが学校で習ったであろう理科の授業

 

慣性の法則、万有引力の法則、支点力点作用点など

こういった物理法則を頭に入れながら謎を解くのですが

科学の法則

例えば、地上に輪っかを二つ作るとします。

この間を通る場合は何も力が発生しないので、プレイヤーを動かした分だけ移動となります。

しかし、高いところから地上にある距離の離れた輪っかに入る際は、その落下スピード分力が加わるため

プレイヤーは輪っかから輪っかの間で、物理的な力に動かされより遠くまで移動することが出来ます。

 

この法則を利用し、まずは高層建造物までワープし、地上に向けて青の銃を発射

その後行きたい場所に通じる高い箇所に橙の銃を発射

 

そして青い輪っかに高所から飛び降りることにより、パープ後橙の輪っかから出た際、万有引力の分の物理的な力が加わることにより、より遠くに飛ばされます

 

こういった科学の力を駆使し謎を解いていくのです。

プレイ動画

 

どうですかやりたくなったでしょ?

 

めっちゃオモロイでっせ!(何で関西弁?)

 

もっとプレイ画像をご覧になりたい方がいらっしゃったら、大変お手数ではございますが

 

某動画サイトで「PORTAL2」と検索してみて下さい。

 

そんなひみつ道具を自在に駆使し、理科の勉強にも役だつ?自らの頭脳でステージクリアを目指す、この良作ゲーム

良かったら皆さんも是非体験してみて下さい。


ゲームレビューランキング

-ゲーム, パズル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    40代のかけだしフリーライターです

    物心ついた頃からのテレビっ子で、映画、漫画、アニメ、ゲーム、お笑い、小説、音楽 etc…

    エンタメ全般の記事を書かせてもらってます。

    独断と偏見に基づき自分勝手な記事を投稿させて頂きますのでよろしくお願いします。